2013年12月14日 (土)

神戸ルミナリエ

超混雑!。でも全員が楽しめる高さにイルミネーション。毎年来場者300万人納得。
柱と梁は全て木製。柱下部は振れ止めだけで上部を針金で固定。強風に耐えるのだろうか?
Nikon D300 + AF-S DX Zoom Nikkor ED 17-55mmF2.8G(IF) 17mm iso400 wb5000k f/4 1/80sec

Nikon D300 + SIGMA 30mm F1.4 EX DC 30mm iso400 wb5000k f/4 1/100sec

Nikon D300 + AF-S DX Zoom Nikkor ED 17-55mmF2.8G(IF) 17mm iso400 wb5000k f/4 1/100sec

Nikon D300 + AF-S DX Zoom Nikkor ED 17-55mmF2.8G(IF) 17mm iso400 wb5000k f/4 1/100sec

少し離れると散策者パラパラ。
Nikon D300 + AF-S DX Zoom Nikkor ED 17-55mmF2.8G(IF) 24mm iso200 wb5000k f/6.3 4sec

Nikon D300 + SIGMA 30mm F1.4 EX DC 30mm iso200 wb5000k f/6.3 4sec

| | コメント (0)

2013年9月 1日 (日)

BOTTEGA VENETA

よくよく見たら
なめし・カット・染め・編み・・・一流の職人が造ったキーリング。
BOTTEGA VENETA
BOTTEGA VENETA

BOTTEGA VENETA

クリックすると拡大画像見れます(メジャーの印刷にじみが見えるまでアップしても乱れない)
BOTTEGA VENETA

| | コメント (0)

2007年8月20日 (月)

プレミアムクッキー

某所から仕入れたプレミアムクッキー。
(1)厳選した北海道の素材を使用。(独自の風味がある)
(2)焼きたてのクッキーが冷めていく特定の温度でホワイトチョコをサンドイッチ。(クッキーにチョコがしみ込んでいない)
(3)クッキーよりチョコが少し大きい。(口に入れた瞬間にチョコが香る)
石水社長が「わが社は白い恋人しか売れないのが一番の問題」とコメントした記事を以前見たことがある。これが現実となった。
体制を整え早く販売を再開して欲しい。関連企業で働いている人が沢山いる。
夜、宮の沢周辺をタクシーで通過するといつも気になっていた本社のイルミネーション、今は消灯しているのだろうか?


2年前、エスカレータハンドレール(手すり)の広告と桑田佳祐の「白い恋人達」がいたるところで流れていた新千歳空港を思い出す。

| | コメント (0)

2007年7月16日 (月)

揺れる長岡

地元の方々を見ると、つらいとは言えない。
長岡駅から・・・・

追記
現地入りして、とりあえず復旧段取りを終わらせました。前回よりは被災範囲が少ない。
海側が大変なようだ。

| | コメント (0)

2007年6月30日 (土)

デジカメのCCD

24年間動いている腕時計です。内部が曇ってカビが出てきた。2回目のオーバーホールに出すか否かを思案中。
元画像はこちらからどうぞ。
Nikon D70 + Ai AF Micro Nikkor 105mm F2.8D
24年間動いてるDolce
撮影したカメラは610万画素のNikonD70(2004年4月発売。1年前に生産中止。)
レンズはAi AF Micro Nikkor 105mm F2.8D(20年くらい前に発売。すでに生産中止。)
分針のブレを見ると想像が付くと思いますが、長時間露光で撮っています。(ASA200 20SEC F/45 ノイズ除去OFF)
ノイズ除去とは露光後(撮影後)にシャッターを閉めてから同時間CCDに負荷をかけ、発生したノイズと撮影データのノイズのANDをとって除去する技術です。
最近のコンパクトデジカメは1,000万画素前後が当たり前になりつつあり、D70の610万画素。画素数での比較ではきれいに写らないはず・・・・。でもD70は現役です。カードの読書きに少し不安(接触不良)があるけれど、当面は使い続けます。
見栄えのしない腕時計の写真だけれど、上位クラスのコンパクトデジタルではこのような画像にならないと思います。
違いはCCD(画像素子)のサイズと仕組みの違いだと思います。
同じデジカメですけれど、一眼レフデジカメとコンパクトデジカメのCCDは比較対象にならないほど、物理的な違いがあると思います。

■サイズは10倍の違いがあります。
この違いが1画素毎の受光量の違いとなり、コントラストやノイズの違いで出てくるはずです。
   23.7mm×15.6mm=369.72(NikonD70)
    6.9mm× 5.2mm= 35.88(1/8インチ・コンパクト上位機種)

■撮影の瞬間だけCCDを負荷かける
NikonD70は撮影する時に画像表示しません(ほとんどの一眼レフが同様)。撮影前からCCDに負荷(電圧)をかけると、発熱によりノイズが出るそうです。コンパクトデジカメはスイッチを入れた時点からCCDが動作しています。ノイズ発生の原因となるはずです。一眼レフとコンパクトカメラではサイズだけでなく構造や使い方が違うと思います。

今回、載せている腕時計の画像は20秒間シャッターが開いています。CCD発熱によるノイズが出やすくなります。

絞りをF/45としています。回析(光の回り込み)という現象が起きて画像がボケきます。例えば離れると糸が見えなくなるのも回析だと思う。(たぶんこの画像も影響出ていると思う)
コンデジではF/45のような設定ができないはず。もしできてもフレアが大きくなり画質が極端に悪くなるはず。

まだまだコンデジの1200万画素には負けません。画素数が610万で生産終了の古いカメラとレンズですが、まだ使えます。

| | コメント (0)

2007年5月 9日 (水)

ズームレンズ(Nikon)と単焦点レンズ(Pentax)比較

今月初めての休日(といっても実際は自宅勤務)です。
来週から北海道めぐりを開始するので、以前からやりたかったズームレンズ(Nikon)と単焦点レンズ(Pentax)比較を行いました。
17時過ぎで暗くなり始め、風が強くて、うまく撮れず。ボケ味のテストだけを目的に近所の神社境内で撮影。
Nikon AF-S DX Zoom Nikkor ED 17-55mm F2.8G(IF)はデジタル一眼レフ用標準ズームのフラッグシップレンズ(評判はイマイチだけど)。重さもお値段もずっしりです。
Pentax DA 21mmF3.2 AL LimitedPentax D FA macro 50mmF2.8とPentax DA 21mmF3.2 AL Limitedはいずれも小型軽量、お値段も軽量。

コントラスト・露出・ピント・ブレ等がメチャクチャで比較できるような画像ではないけれど、想像通り単焦点レンズが健闘。出張のついで撮影は小さなPENTAXが良いな・・・・・。

Zoom Nikkor ED 17-55mm F2.8G(IF) (48mmF2.8)
Nikon AF-S DX Zoom Nikkor ED 17-55mm F2.8G(IF) (48mmF2.8)
Pentax D FA macro 50mmF2.8
Pentax D FA macro 50mmF2.8

Zoom Nikkor ED 17-55mm F2.8G(IF) (48mmF2.8)
Nikon AF-S DX Zoom Nikkor ED 17-55mm F2.8G(IF) (48mmF2.8)
Pentax D FA macro 50mmF2.8
Pentax D FA macro 50mmF2.8

Zoom Nikkor ED 17-55mm F2.8G(IF) (20mmF2.8)
Nikon AF-S DX Zoom Nikkor ED 17-55mm F2.8G(IF) (20mmF2.8)
Pentax DA 21mmF3.2 AL Limited
Pentax DA 21mmF3.2 AL Limited

| | コメント (0)

2007年4月23日 (月)

接触不良

今日はヘナチョコカメラマンしました。
最近、手持ちのNikonD70は撮影途中にメモリーカード関連のエラーメッセージが時々出るので、
バックアップ用のメモリカードをポケットに入れながら撮影。
撮影途中にシャッターが切れなくなりました。1度目はカードの抜き差しで復旧。2度目はカード
抜き差しでも復旧せず。慌てず迷わずカード交換。撮影続行。
このメモリカードで20,000カットくらい撮影しているので、カードもそろそろ切り替え時期がきた
みたいです。お疲れさまでした。Lexar2GB。
でも、このメモリカードをパソコン読み込んだ時はエラーしないので、NikonD70側にも問題が
あるのかも。カメラを一度入院させないとダメかな・・・・
天井高6,000の室内撮影。SB-600でオールバウンズ撮影。SB-600にズーム機能がある
ので光が遠くまで飛びます。カラーフィルターを用意していなかったので色温度コントロール
に難儀しました。241カット撮影。おおむね撮影成功。疲れました。
Lexar2G
PENTAX *ist DS2 + D FA macro 50mmF2.8で撮影。

| | コメント (0)

2007年1月11日 (木)

今日から3連休

トラブルが発生しなければ、今日から3連休です。

庭の解け始めた霜柱。(PENTAX *ist DS2 + D FA macro 50mmF2.8)

昨年末にオープンした、ダイヤモンドシティ・ミューへ行ってきました。
個人的には薄い印象だったけれど、東京都で初めての広域商圏型のショッピング
センターだから話題になっている模様。(PENTAX *ist DS2 + D FA macro 50mmF2.8)

唯一関心したのが、屋上の3層排気設備。(PENTAX *ist DS2 + DA 21mmF3.2 AL Limited)

参考までに数年前に行ったSouth Coast Plazaの駐車場。
衛星写真の中央斜めに見える横断歩道(Macy'sの下)の左上がテント。左下が撮影場所。スケールが違う。
South Coast Plaza
オープンカーやロールスロイス等がいっぱい停車している駐車場があります。
バックに写っているテントはタクシー乗り場でなく、ここで車を降りて、
係員が駐車スペースに移動。買物中、監視してもらいます。
お母さんが高校生の男の子にロレックス専門店で腕時計を買ってあげる
ところを見たのも記憶に残っています。

はっきりした記憶無くて、車の知識も無いので、あやふやだけれど左上のシルバー色の2台は
ベントレーかロールスロイス?。紺のトヨタ車が違和感があったことを覚えています。
South Coast Plaza
South Coast Plaza

2012年に撮ったSOUTH COAST PLAZA
SOUTH COAST PLAZA

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月19日 (火)

札幌 ホワイトイルミネーション

SapporoWhiteIllumination
久しぶりの札幌です。手ブレばかりになってしまった。
こちらにもう少し大きな画像を納めています。
WhiteIllumination
WhiteIllumination
WhiteIllumination
WhiteIllumination
WhiteIllumination
PENTAX *ist DS2 + D FA macro 50mmF2.8で撮影
WhiteIllumination
WhiteIllumination
WhiteIllumination
WhiteIllumination
WhiteIllumination
WhiteIllumination
PENTAX *ist DS2 + DA 21mmF3.2 AL Limitedで撮影

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月16日 (土)

勘違い

PENTAX *ist DS2 + D FAマクロ50mmF2.8のボケ味が気に入らない・・・と思っていたら、自分の大きな勘違い。
ISO800になっていました。今は反省しています。ISO200で撮ったら、OKです。

ちなみにNikon D70 + Ai AF Micro Nikkor 105mm F2.8Dで撮ったらこんな感じ。

19日・20日は札幌泊。夜景撮影予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)