« 雨模様の奈良 | トップページ | 松山駅 »

2008年11月 7日 (金)

正倉院展

帰宅前に正倉院展(奈良国立博物館)を見学
上海博物館の3%くらいの見ごたえかな。大切に後世へ伝えなくてはならない品々であることは強く
感じたけれど、力強さが無い。少し寂しくなった。
小柄で質素な日本国のルーツを感じた。島国だから今の日本国があったことを感じた。

16:54:35
奈良国立博物館前で写真を撮ろうとカバンに上にカメラを載せて、セルフタイマーで
シャッターを切った瞬間に突風が吹き。大きくぶれてしまった。


16:54:40
風が少し治まったので、もう1カット。灯りが沢山消えてしまった。


16:54:50
風が収まりさらに1カット。ほとんどのキャンドルが消灯。ボランティアの人達大変だ。

激しい雨といっしょに突風が吹いた。画像で見ると木や旗が揺れていない。
不思議な突風だった。

|

« 雨模様の奈良 | トップページ | 松山駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨模様の奈良 | トップページ | 松山駅 »