« 無休営業 | トップページ | 羽田空港から »

2007年5月 9日 (水)

ズームレンズ(Nikon)と単焦点レンズ(Pentax)比較

今月初めての休日(といっても実際は自宅勤務)です。
来週から北海道めぐりを開始するので、以前からやりたかったズームレンズ(Nikon)と単焦点レンズ(Pentax)比較を行いました。
17時過ぎで暗くなり始め、風が強くて、うまく撮れず。ボケ味のテストだけを目的に近所の神社境内で撮影。
Nikon AF-S DX Zoom Nikkor ED 17-55mm F2.8G(IF)はデジタル一眼レフ用標準ズームのフラッグシップレンズ(評判はイマイチだけど)。重さもお値段もずっしりです。
Pentax DA 21mmF3.2 AL LimitedPentax D FA macro 50mmF2.8とPentax DA 21mmF3.2 AL Limitedはいずれも小型軽量、お値段も軽量。

コントラスト・露出・ピント・ブレ等がメチャクチャで比較できるような画像ではないけれど、想像通り単焦点レンズが健闘。出張のついで撮影は小さなPENTAXが良いな・・・・・。

Zoom Nikkor ED 17-55mm F2.8G(IF) (48mmF2.8)
Nikon AF-S DX Zoom Nikkor ED 17-55mm F2.8G(IF) (48mmF2.8)
Pentax D FA macro 50mmF2.8
Pentax D FA macro 50mmF2.8

Zoom Nikkor ED 17-55mm F2.8G(IF) (48mmF2.8)
Nikon AF-S DX Zoom Nikkor ED 17-55mm F2.8G(IF) (48mmF2.8)
Pentax D FA macro 50mmF2.8
Pentax D FA macro 50mmF2.8

Zoom Nikkor ED 17-55mm F2.8G(IF) (20mmF2.8)
Nikon AF-S DX Zoom Nikkor ED 17-55mm F2.8G(IF) (20mmF2.8)
Pentax DA 21mmF3.2 AL Limited
Pentax DA 21mmF3.2 AL Limited

|

« 無休営業 | トップページ | 羽田空港から »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 無休営業 | トップページ | 羽田空港から »