« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月28日 (火)

座ブトンの上には立たないで下さい

JALのボーイング777-300です。クラスJシートを拡大して、普通席を横9列シートからレカロの10列シートに入れ替え中です。
写真は入れ替え前の旧タイプの非常口座席のシート。このステッカーを見るといつも?マークになります。かえってインパクトがあって良いのかも。(シールの部分を拡大して貼り付けしてます)夜間便で機内暗し。開放1秒露出。間接照明なので影が無い独特な雰囲気。言い方をかえればボヤーとした写真。GR DIGITALで撮影。
B777-300

今日は札幌に泊まっています。入浴剤入れて体を暖め、マッサージ機にかかっています。風邪が治らずしんどい。
京王プラザ札幌

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月26日 (日)

福井から

なんとか小松空港に入りました。しかしながら2/26JAL1275の機長さんとCAさんのアナウンスには呆れてしまいました。
JAL1275は搭乗時の「気象状況により引き返し有り」のインフォメーション無し。
正午前後の小松空港、気流は安定していたのですが、ガスがかかり視界悪い状況が続きました。
小松空港はたぶんcategoryⅠ。2回のランディングを試みたのですが、小松空港周辺のガスがとれず着陸断念。
CAさんのアナウンス(軽くお詫びのコメントが入っていました)
「天候不良のため羽田空港に引き返します。羽田の天候は雨。気温は10度です。」
機長のアナウンス(お詫びのコメント無し)
「2回の着陸中止を経て、これから羽田に引き返します。」
着陸時の揺れが少なかったので、ほとんどの人は「天候不良」の意味が解らなかったと思います。
着陸できない理由がアナウンスされないまま、羽田に向かい、着陸30分前にやっと「今後の予定が解りません。羽田でご案内します。」というアナウンスが入る。
そして、羽田に着陸した時CAさんがアナウンス。「皆様、ただいま東京国際空港に着陸いたしました。気温は・・・」いつもの調子でしゃべっています。呆れてしまいました。なんとかなりませんかJALさん。
今週は今日から仕事スタートです。福井・金沢・札幌・旭川・釧路・千葉コースです。今晩は福井の定宿に泊まっています。RICHO GR-DIGITALで撮影
福井の定宿

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あれこれ

昨日は、十二指腸の内視鏡検査をしました。内視鏡は慣れているのですが、今までで最低。というか受検者を無視して、口からガンガン突っ込まれました。最低!。いつもはモニターで自分の食道・胃・十二指腸をじっくり眺めているのですが、胃に入るまではあまりにも強引な突っ込みで痛くて目をつぶってしまいました。検査・撮影時に、いつもは説明してくれたのに説明も無し。最低でした。ドンドン撮影して、一気に引き抜かれました。人間性を疑います。二度とこいつの検査受けないぞ!。肝心な十二指腸は出血していなかった。これは良かった。

今、羽田から小松へ移動できず羽田空港で待機中。小松空港着陸を2回チャレンジしたのですが、ガスが濃くて視界不良。着陸できず羽田空港に逆戻り。天候不良は仕方ないけど、機長・パーサーのアナウンスは乗客の気持ちに配慮できていない。天候状況と羽田空港着陸時刻を繰り返すばかり。今後の見通しが付かないことは理解できるのだけれど、まずは乗客が気にしていることをアナウンスするべきだ。気分悪いのは私だけではないはず。果たして今日中に小松に入れるかどうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月24日 (金)

新しいGRD

新しいGRDが出来た。との連絡が入り、借り物と交換しました。4台目のGRDです。
シリアルナンバーのシール厚みを変更したそうです。バッテリーカバーの爪の突起変更は今回出来なかったとのこと。設計の方が動作チェックしてくれたそうです。
GRD

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NikonとCanon

以前から小さなことで、「歴史のあるメーカーだな。」と感じています。
三脚に付けた際のバッテリー蓋に対する配慮です。

Canon IYX400
写りは価格相応で今二なのですが・・・・・
三脚取り付けネジ穴がオフセットされています。大きな雲台を使用しても、バッテリー蓋を開閉することができます。
蓋を開けてもバッテリーが自然落下しないように、内部にツメが付いています。
このカメラMade in japanなのですね。
Canon IYX400

Nikon D70
作り全体に安っぽさがあって、ファインダーが小さいことが気になりますが、操作性はGOODです。
そしてバッテリー蓋を開けると、バッテリーがつまみやすいところまで下がります。落ちることはありません。
Canon IYX400

| | コメント (0) | トラックバック (0)

札幌にも春到来

北海道の日差しがしっかりしてきました。低いところを回っていた太陽が高くなってきました。雪解けが進んでいます。
雪解けで2番目に顔を出すのはふきのとうですが、1番目が雪の中からおしりを覗かせてきました。いよいよ春爆発の秒読み開始です。楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お墓参り

今日はオフです。親父のところに行ってきました。自宅より少し山奥なので春がやっと来た感じ。
和紙の原料、三叉のつぼみです。同じ木を昨年撮影しています。あと1ケ月するときれいになるはず。
三叉のつぼみ
三叉の隣の木。
三叉の隣の木



親父に飾った花。
花
花

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第8回小樽雪あかりの路

7日間働いてしまいました。自宅に帰ってきたら、小樽のフィルム現像が終わっていたので、整理しました。とにかく人だらけでまともな写真がとれませんでした。3台のカメラで撮影。

BRONICA RF645 + RF-65mmF4 FUJI PROVIA400Fで撮影
第8回小樽雪あかりの路

第8回小樽雪あかりの路

Nikon D70 + AF-S DX Zoom Nikkor ED 17-55mmF2.8G(IF)で撮影
第8回小樽雪あかりの路

第8回小樽雪あかりの路

RICHO GR DIGITALで撮影
第8回小樽雪あかりの路

第8回小樽雪あかりの路

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年2月17日 (金)

参った。小樽。

第8回小樽雪あかりの路に行ってきました。17:30頃に現地入りしたら、人々々々々々だらけ。三脚にカメラを付けた人がいっぱい!。自分もその一人。場所取り合戦になってしまって・・・気分がまったく乗りませんでした。期待を込めてシャッター押せず。結果もしかりでした。
ボランティアの人が作ったイルミネーションです。みんな感じ良かった。この辺を撮れれば良かったのですが・・・・

写真を整理してこちらに再掲載しました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年2月16日 (木)

では飛びます

羽田空港でひと休みしています。3泊分の出張セットと事務所代わりのパソコンと3台のカメラと三脚を詰め込んで、これから北海道に飛びます。移動時間短縮のため、カバンは常に機内持ち込みです。小さなカバンにほぼ限界に近い状態で詰め込んでいます。今晩は小樽に宿泊します。では飛びます。GR DIGITALで撮影。
羽田空港JALダイヤモンドプレミアラウンジ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月15日 (水)

東京駅

雪まつりのフィルムが残っていたので東京駅でパシャリ(RF645)。銀塩カメラの絵は新鮮です。自宅スキャンなので鮮やかさは出ないけれど・・・・・
明日は小樽に泊まります。おいしい食事と夜景が楽しみ。
東京駅
東京駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよ春が来た

今日と明日はOFFです。家の周りをNikon D70ピピを連れてぶらり。
母親が植えた庭の桜草。Ai AF Micro Nikkor 105mm 2.8D
いよいよ春
庭の芝桜が咲き始めました。Ai AF Micro Nikkor 105mm 2.8D
いよいよ春
近所の畑で、秋のなごりに春の日差しが当たっています。AF-S DX Zoom Nikkor ED 17-55mmF2.8G(IF)
いよいよ春

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銀塩カメラで撮った札幌雪まつり

雪まつりのフィルム(FUJICHROME PROVIA ISO50)現像が上がりました。BRONICA RFで撮影。スキャンは自宅のエプソンEpson F-3200なので、実際の絵よりかなり落ちています。実際にはもっともっときれいです。外注スキャン(基本料金2,500円、1カット1,500円)を頼めばよいのだけれど・・・・。
こちらにもう少し大きな写真を載せてあります。
(下段にBRONICA RFとNikon D70とRICHO GR DIGITALの画像比較を載せています。)
2006札幌雪まつり
2006札幌雪まつり



(参考)Nikon D70 + AF-S DX Zoom Nikkor ED 17-55mmF2.8G(IF)で撮影。
札幌雪まつり

(参考)RICHO GR DIGITALで撮影。
札幌雪まつり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福寿草

今日はポカポカ陽気です。近所の梅林を散歩してきたのですが、梅は咲いていませんでした。
福寿草がきれいでした。
RICHO GR-DIGITALで撮影
花アブ
福寿草
Nikon D70 + Ai AF Micro Nikkor 105mm 2.8Dで撮影
福寿草
福寿草
福寿草

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月13日 (月)

GR DIGITALでマクロ撮影

熱海から帰宅後、先週も歩いた近所の公園を散歩してきました。
ロウバイはそろそろ終わり。陽だまりに小さな花が咲き出しました。
今回はGR DIGITALでマクロ撮影に挑戦。ピント合わせがしんどい。ピントさえ合えばきれいな絵が撮れそうです。
こちらにもう少し大きな写真を載せています。


オオイヌノフグリ(花の直径は5mmくらい)
RICHO GR-DIGITALで撮影
オオイヌノフグリ

Nikon D70 + Ai AF Micro Nikkor 105mm 2.8Dで撮影
オオイヌノフグリ
オオイヌノフグリ



仏の座(花の横幅は2mmくらい)
RICHO GR-DIGITALで撮影
仏の座

Nikon D70 + Ai AF Micro Nikkor 105mm 2.8Dで撮影
仏の座



Nikon D70 + Ai AF Micro Nikkor 105mm 2.8Dで撮影
ロウバイ
名前不明

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月12日 (日)

熱海の梅園

どうも仕事をまじめにやりすぎているみたいで体調不良です。
どうも、まじめに仕事しすぎているみたいです。もっとサボらなくては・・・・
・・ということで、熱海に行ってきました。今年の梅の開花は遅れているみたいです。熱海の梅園は1分咲きでした。
こちらにもう少し多くの写真を載せています。
RICHO GR-DIGITALで撮影
熱海の梅園
熱海の梅園
Nikon D70 + Ai AF Micro Nikkor 105mm 2.8Dで撮影
熱海の梅園
熱海の梅園

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年2月10日 (金)

札幌雪まつり(3)

仙台に1泊して帰宅しました。札幌雪まつりの写真を整理しました。こちらにもう少し大きな写真を載せてあります。
Nikon D70 + AF-S DX Zoom Nikkor ED 17-55mm F2.8G(IF)で撮影。
札幌雪まつり

Nikon D70
札幌雪まつり

RICHO GR DIGITALで撮影。
札幌雪まつり

RICHO GR DIGITAL
札幌雪まつり

RICHO GR DIGITAL
札幌雪まつり

RICHO GR DIGITAL
札幌雪まつり

Nikon D70
札幌雪まつり

Nikon D70
札幌雪まつり

Nikon D70
札幌雪まつり

Nikon D70
札幌雪まつり

Nikon D70
札幌雪まつり

Nikon D70
札幌雪まつり

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年2月 8日 (水)

GRDで撮った札幌雪まつり(2)

昨晩はGR DIGITALで、うまく撮れなかったので仕事帰りにGR DIGITALだけで、再度札幌雪まつりに挑戦。
けっこう気合を入れて撮ったのですが・・・ダメでした。
雪まつりの写真はこちらにまとめ直しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 7日 (火)

札幌雪まつり(1)

札幌雪まつりに行ってきました。
雪まつりの写真はこちらにまとめ直しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月 6日 (月)

ロウバイとマンサク

蝋梅や万作は徒歩15分の公園で咲いていました。
こちらにもう少し多くの写真を載せています。



RICHO GR-DIGITALで撮影



Nikon D70 + Ai AF Micro Nikkor 105mm 2.8Dで撮影




| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年2月 5日 (日)

借物のGR DIGITALを傷つけてしまった

ここで書き込んだ状態が更に悪化し、電話でリコーさんに相談しても無理なので、直接持ち込みました。修理ではなく改善をお願いしました。GRD設計部署に預けていただくことになり、代換機をお借りしました。その代換機(新品)をリコーの方と一緒にVelbon PH353装着テストしたら、バッテリー蓋が開き、シリアル番号シールの角が少しめくれてしまいました。改善を待つしかないようです。シールのめくれが進まないように、小さな雲台を購入したのですが・・・・
GR DIGITAL
撮影の後に取り付けテストしたら、やばい・・・また、シールはがれが始まってしまった。雲台コルク片がシール糊面に付いています。ヤバイ。
GR DIGITAL

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BRONICA RF654にNikonDR-5取付け

RFユーザの方に情報です!。Nikonのアングルファインダーが取り付けできます!。(あくまで自己責任です)
RF654 + DR-5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよ春到来

自宅前の道路端に小さな花が咲き始めました。いよいよ春が来たみたい。これから蝋梅の咲く近所の公園へ行ってきます。先週は人だらけで思うように撮れなかったので、散歩を兼ねて行ってきます。
Nikon D70 + Ai AF Micro Nikkor 105mm 2.8Dで撮影
たぶん、ハコベ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 4日 (土)

2回目の銀塩カメラ撮影

4泊5日の仕事を終えて帰宅しました。10日前にBRONICA RFで撮影したフィルムの現像が上がっていました。さっそくエプソンEpson F-3200でスキャン。
まずはRICHO GR DIGITALとBRONICA RFの比較から・・・・上がGRD、下がRFです。



(GRD)ホワイトバランスを電球モードにしたのだけれど、こうやって比較すると、どのような設定で撮ればいいのか迷ってしうまう。
RICHO GR DIGITAL

(RF)予想以上にピントが浅くて、一番きれいに見えていた、手前の木がピンボケになってしまいました。
BRONICA RF



(RF)札幌駅で撮影
BRONICA RF

(RF)新千歳空港。
BRONICA RF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 2日 (木)

札幌夜景・飛行機機内・大宰府天満宮

RICHO GR DIGITALで撮影。
今日は札幌から移動して福岡入りしました。けっこうハードでした。
はっきり記憶が無いのだけれど、未明に札幌の夜景を撮影したみたい。寝ぼけてはっきり記憶ありません。露出を計るためにシャッターを押したのかも?
札幌夜景



福岡行きの飛行機は観光バスに羽を付けたようなボンバルディアCRJ200です。
新千歳空港は-10度くらいでした。
びっくりしたのは、JAL系の航空会社なのに、ANAのCAさんが移動に使用していました。バスの中から撮影したので映りこみしています。
福岡空港は暖かい。冬は快適。夏は風呂場みたいで私には向いていません。
ボンバルディアCRJ200
ボンバルディアCRJ200
ボンバルディアCRJ200

昼メシを抜いて、10分間だけ大宰府天満宮に寄りました。梅を見たかったのだけれど、な~んだ。東京と同じ。まだ咲いていませんでした。羽田や新千歳空港に飾ってあった「大宰府天満宮の梅」にだまされてしまったみたい。合格祈願の人が沢山いました。
大宰府天満宮
大宰府天満宮
大宰府天満宮

博多の定宿から。おやすみなさい。
博多の定宿

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 1日 (水)

札幌雪祭り

2/6スタートの札幌雪祭りの準備風景です。来週も札幌入りするのですが、立ち寄りできるかわからないので、仕事中に立ち寄りました。RICHO GR DIGITALで撮影。
今週は旭川・札幌・博多・千葉コースです。





三脚を使って撮影したのだけれど、いよいよシリアル番号のシールがはがれが進行しました。あと2~3回使用したらシリアル番号シールが無くなってしまう。電話でリコーさんに相談しようと思っているのだけれど、説明しずらい。このブログを見られてリコーさんが動いてくれればいいのですが。相変わらずバッテリーの落下も発生。昨日は暗い場所で落としてしまい、探すのが大変だった。最初はきれいだったのだけれど。帰宅したら再度写真撮っておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »