« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005年8月31日 (水)

今日はカレー

北海道を中心に増殖中のリトルスプーンのカレーが好きです。Mサイズは380円。値段じゃありません。ここのカレー大好きです。今日はLサイズ・辛口・チーズトッピングで550円。美味しいです。全国に拡大するのでは。
写真は札幌エスタ10階のお店。CanonIXY400で撮影。きれいに撮れない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年8月30日 (火)

エアトランセで函館・帯広移動

今日は函館と帯広で仕事をして、夜札幌入りしました。
時間的に厳しい(函館・帯広間を汽車移動だと6時間かかります)ためエアトランセという独立航空会社により運営されている便(ビーチクラフト1900D18人乗り)で函館・帯広移動しました。



函館空港は新しくなりました。きれい。
帯広空港

搭乗率44%。乗客8名。
18人乗りビーチクラフト1900D

機内はこんな感じ。ワンボックスカーを長くしたみたい。一応与圧します。4500m上空を飛びます。乗務員にCAさん無し。正副操縦士さんの2名だけです。パソコンと携帯電話はNGと言われたのだけれど、デジカメはなにも言われなかったので撮影させていただきました。いけなかったかな?
機内

ごらんの通り、コクピット丸見えです。機長さん(左)はスロットルレバーを握っています。副操縦士さんはプロペラピッチコントロールレバー(正式名称知りません。プロペラの仰角を変えて、車の変速機と同じ機能する。)を握っています。
コクピット

飛行コースはわざわざ札幌上空を通過している感じ。登別温泉と洞爺湖上空を通過し札幌駅上空に来ます。琴似あたりでUターンして、丘珠空港上空を通過後、帯広に向かいます。
札幌上空

着陸はけっこう頭を振るので、見ていると酔いそうです。
帯広空港

帯広市街です。私の主観による街路樹紅葉日本一は帯広です。10月はほんとうにきれい!。
「ななかまど」が色づき始めました。夏も終わりだな。
ななかまど

今日は昼食とれず、夕飯は帯広駅の「ぶたはげ」で豚丼です。ここのは美味しい。
ぶたばけ
豚丼

| | コメント (2) | トラックバック (0)

函館朝市

昨日は朝5:40に自宅を出て、札幌で仕事。
夜、函館に移動しました。今日は函館と帯広で仕事します。夜札幌に入ります。今日もハードです。
朝食を函館朝市で食べようとしたのですが、刺身系ばかり多くて食欲が無くなってしまいました。苦手ではないのですが、最近はこのようなところで刺身類を食べたくなくなりました。焼き魚定食もあったけど、結局ホテルで朝食にしました。
8月末の平日、7:10の朝市の写真です。そこそこにぎやかです。でも販売側と購入側の人の数が同じくらい。ちょっと厳しそう。
函館朝市
では出かけます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月28日 (日)

夢を見ましょう

夢が無くなると、毎日がダラダラ過ぎていきます。
夢を見ましょう。お金は掛からないし。
実現できなくて当たり前なのが夢です。

我が家は旗地でお隣と共用で幅5m長さ30mの私道があり、この側部には雨水処理を兼ねた花壇があります。ポーチュラカが元気です。猿すべりの白い花も散りだしました。東京の夏もそろそろ終わりかな?
ピピ(柴犬)が汚れている。息子よ風呂に入れてやりなさい。アスファルトが熱くなっているせいか「お座り&待て」してくれない。
ポーチュラカ
先週は土曜も仕事をしてしまった。働きすぎ。来週も厳しい日程が詰まっています。週に2日間だけ働いて5日間休みが目標なのだけれど、これは叶わぬ夢かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月25日 (木)

スイスの洪水

スイス中央部の大雨被害が甚大みたい。
7月11日に訪れた首都ベルンも大変そうだ。
追記写真情報(写真1 写真2 写真3)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

すこしバテ気味

予定外の仕事が多くて、忙しいです。結果として自分で予定を組み立てできなくなり、西へ東へ行ったり来たりを繰り返す羽目になっています。今週は自宅上空を2回通過します。むなしい。
昨日から名古屋周辺をウロウロしています。台風の影響もあるのか、お風呂に入っているような蒸し暑さです。遊び心が消えているので、むりやり仕事以外の写真を撮りました。



愛知県内の某駅です。なななか味のある駅です。嘱託っぽい駅員さんが、1人います。一応端末はあるので、新幹線の切符を発行してもらいました。つり銭計算が黒光りした、そろばんでした。横にはポッキーを売っています。駅員さんが販売してます。
ローカルステーション


中部国際空港行きの特急です。運転席のカメラ映像が客室内で見れます。
中部国際空港ラウンジ


成田空港に似た雰囲気の空港です。外国人は少ないけれど。
中部国際空港出発口


空港が運営しているラウンジみたいです。JAL・ANA共用です。少し安っぽい感じだけれど、LANを装備したブースが14あります。
中部国際空港ラウンジ


撮影はCANONIXY400です。
ではこれから2回飛行機に乗って遠くに行きます。行きたくないな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月21日 (日)

スランプの2日間

土日の休みを利用してパソコンに向かっていましたが、一歩も前進できず終わりました。こんなことは久しぶり。頭が回転しません。疲れが溜まっているのかな?
先週は2Kg近い重さになるカメラを持ち歩いたのですが、結局仕事で使っただけでした。遊び心が消えている。あまり良くない傾向です。
明日から新幹線2回。飛行機4~5回の旅がらすです。相変わらず名古屋のホテルは満室続き。確保が大変でした。サボって体力消耗を抑えなければいけないのだけれど、課題が山のようにあります。消化できるかな?
ここにきて搭乗回数とマイルが一気に増えてきた。100,000ポイントになったら、全日空に鞍替えしようかな。JALのCAさん、全体的に元気無い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月20日 (土)

飛べなかったヒナたち

庭の梅の木にヒヨドリが巣を作りました。4羽のヒナが生まれ今週の土日には目が開いたかわいい姿を撮ろうとしたのですが・・・・
一昨日、蛇に襲われてしまいました。庭先で鳥がけたたましい鳴き声を上げているので母親が気付き、叩き落したのですが遅かったです。2羽の親鳥はどうすることもできなかったようです。ウ~む。
(写真は8月14日に撮影した親子です)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月18日 (木)

では飛びます2

仙台空港のラウンジ
今日は仙台・千歳・女満別移動です。写真は仙台空港のラウンジ。ここは乗客への応対が他空港違い、なんか違和感があります。ラウンジの受付のおにいちゃん、どこかの部署からの応援だと思うのだけれど、最低限の知識を勉強してネ。

週半ばだけれど、今週は働き過ぎ。もっとサボらなくては・・・・
PHSカードが壊れました。
LAN環境が無い場所や移動中は(旧称)Air'Hの128Kを利用して、インターネット接続しているのですが、このPHSカードが壊れました。2ヶ月前にプラスチック製アンテナ部分が折れたのですが、今回は本体プラスチックが割れ、曲がってしまい内部配線が切れてしまったみたいです。使っている時はスピードの遅さでイライラすることが多いのですが、利用できないとありがたさを実感。不便です。
機種変更扱いで即購入しようとしたら、名義が妻になっており、出張中は無理。新規購入も時間がかかりそうなので敬遠。今週はあきらめました。不便。不便。
・・・・・・・・・では飛びます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年8月15日 (月)

では飛びます

7月に夏休みを消化したので、土日以外は休みなしです。
また羽田空港にいます。これから飛びます。
今回は重たいD70を持ち歩くので、気分が乗ったら写真撮ります。
では飛びます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年8月13日 (土)

スイスの花、ピンボケ写真集

スイスの花の写真を整理しました。
ピンボケ写真ばかりでした。実力不足を実感。
でもそれほど、へこんではいません。
スイスの自然に包まれて写真など、
どうでも良くなってしまった気がします。
ついでに写真を撮った感じだったから・・・・・・
フレームタイプはこちら
スライドショーはこちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年8月 8日 (月)

今週は北海道

20050808haneda先週は忙しかった。暑かった。今週は北海道で仕事です。北海道も暑いみたい。
今、羽田のいつものラウンジで休憩中です。空港は夏休みで混んでいますが、このラウンジはビジネス向けなので、ガラガラ。
マイパソコン、出来上がりました。(長男さん、徹夜の組み立て、インストールありがと)当初はハードディスクおよび他ドライブは、今使っているパソコンから流用。メモリ(1G)も家に使っていないのがあり流用の予定でしたが、ハードディスクを認識してくれない。DVDドライブは動きがおかしい。メモリは流用できない。結局全部新品にしました。いくら掛かったかよく解らないけど、7万弱かな?
次男も同時に1台買ったので、我が家に実働パソコン10台。明らかに多すぎる。どうしようか・・・・・・
では、千歳に飛びます。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2005年8月 7日 (日)

スイス旅行のまとめ作業

出張の移動中やホテルでの眠り薬代わりに2005スイス旅行を整理していました。ほぼ形がみえてきました。
併せて昨年の2004スイス旅行も整理しました。
HTMLをはじめて触ったのが昨年7月末。ブログをはじめたのが昨年8月6日。これは昨年8月のスイス旅日記を作るためでした。スイスでまともな写真をとれず、悔しい思いをしながら、学生時代のカメラ小僧の感覚が突然蘇ったのが9月。そしてLC-1を購入。接写ができない。あらゆる動作が遅い。・・・使い物にならないことが判明。結局D70とレンズ2本を購入するはめになりました。
HTMLを触り出して1年経っても、まったくスキルアップできず。カメラは3ヶ月間集中して練習したけれど、若いころ持っていた(つもり)、瞬間的に構図を決める勘が取り戻せず。安定感に欠けた写真しか取れない。露出コントロールと深度を絡めたピント合わせもマスターできず。
結局、道具は揃ったけど、成長できなかった旅日記になってしまいました。画像の質感が昨年のIXY400と比べると高まったことと、HTMLの基本操作だけは覚えたので、旅行中にリアルタイムで書き込みできたスピードアップが微々たる進歩かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイパソコンその後

新しいパソコンを購入して1週間がたちますが、まだ稼動していません。次男のパソコンは順調に動いているのですが、私のパソコンは、トラブル続きでまだ自分の卓上にはありません。今、長男の部屋でOSの再インストールをしています。今日は動くかな?
懸案だった、次男の液晶ディスプレイは次男用の新品を購入することで決着しました。私は当面、購入しないことに決定しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 3日 (水)

今日はここまでにしよう

スイス旅行の整理をしたいのですが、なかなか進みません。一番良かった7月14日のトレッキングだけまとまったので、ここに仮置きしておきます。



7月14日今日はここまでにしよう。

七夕の日にスイス入りして8日目の朝をマッターホルンの
麓村ツェルマットで迎えた。明日は帰国のための移動日
だからスイス山岳地帯のトレッキングは今日が最終日だ。
7月14日4時45分。
いつものようにホテルの部屋から薄っすらと白みはじめた
夜空に浮ぶ山陰を捜す。マッターホルンのシルエットが
はっきり見える。今日は快晴だ。
5時20分。
妻と教会近くの橋でマッターホルンに朝陽が当る瞬間を眺める。
今日は天気が良すぎて朝焼けが鮮やかとは言えない。
前兆がないまま、突然マッターホルンのトップがオレンジ色に点灯。
「今日は天候が安定している。早く食事を済ませ、いっぱい歩こう。」
と妻に話し、柱脚部にネズミ返しある古い家屋が並ぶ小道を通り
ホテルへ急いだ。
05:17夜明け前のマッターホルン
05:54マッターホルン点灯
05:59教会とマッターホルン
06:10ネズミ返しの有る家


9時10分。
地下ケーブル、ゴンドラ、ロープウェイを乗り継ぎ、
標高3,103mのロートホルン山頂に到着。
無風・快晴・360度の展望。山頂で絶景を眺めている
人々全員が至福の表情をしている。もちろん我々夫婦も。
トレッキングコースが眼下にジオラマのように広がる。
地図でイメージしていたトレッキングコースなど、
どうでも良くなった。下界に広がる実物のコースを指でなぞり、
歩きたい場所を決めた。出発はブラウヘルト駅(標高2,571m)。
目的地は谷を越えてリッフェルアルプ駅(標高2,211m)。
フィンデル氷河と標高4,634mモンテローザ(右側)
ずーと景色を眺めていたご夫婦とマッターホルン
フィンデル氷河とフルハルプレストランと氷河の浸食でできた尾根
リッフェルアルプ方面


10時10分。
標高2,571mのブラウヘルト駅発。時間はたっぷりある。
天候も心配ない。ロートホルン山頂でイメージしたコースが
あやふやになり、なんとなくワンちゃん2匹を連れたグループの
後に続いて歩き出した。公園の中を歩くような気軽な気分だ。
圧倒的な眺めとお花畑に酔ったようだった。
いっしょにトレッキングしたワンちゃん。右奥にもう一匹マルチーズがいる


10時40分。
標高2,530mシュテリ湖に到着。マッターホルンが写る小さな湖だ。
小魚がいっぱい泳いでいる。わたすげが群生している。
高山植物の花々は進むにつれてにぎやかになってきた。
トレッカーは皆、湖で小休止したのち、折り返すように谷へ下って行った。
我々夫婦だけが、群生した花々に吸い寄せられるように、
眼前の尾根を目指して進む。後で考えたらこの時点で予定のコースを外れていた。
花は更に密度を増してきた。数えきれないほどの種類の花が咲いている。
シュテリ湖。小魚が沢山いる。わたすげが湖面をにぎやかにしている。
シュテリ湖。
花の種類の多さは今回の旅行で1番だった


11時20分。
標高2,680mフルハルプのレストラン付近よりロートホルン山頂で
眺めた尾根に出た。快晴、無風。両側が45度に切り立った痩せ尾根には、
高山植物が咲き乱れている。太陽に向いた花々がここでは私に向いている。
両斜面から上がってくる緩やかな上昇気流が花とハーブの香りを運んでくる。
夢のような香りで満ちている。眼前にはマッターホルン。
後ろには氷河が迫っている。目頭が熱くなった。
ロートホルン山頂よりの眺め
高山植物で埋め尽くされた尾根
辺りは花とハーブの香りに満ちている
辺りは花とハーブの香りに満ちている


12時10分。
標高2,334mグリンジ湖に到着。まだ尾根を歩いた時の気持ちの
高ぶりを残しながら小休止。花を避けながら(実際には不可能だが)
小さな平地に寝そべり、妻に「今日はここまでにしよう。」と呟いた。
まだ体力は十分あり、2時間ほどかけてリッフェルアルプの駅まで
トレッキングするつもりだったが、すでに気持ちが満腹だ。
今日はホテルに早く帰ってゆっくりしよう。という贅沢な気持ちになった。
グリンジ湖


13時10分。
トレッキングの最終日であることを満足しながら、
標高2,288mスネガのレストランで昼食。ビール・スープ・パン。
相変わらず晴天・微風。マッターホルンを眺めながら8日間を思い出していた。
このようなすばらしい旅を体験できたことを感謝したい。
家族に、そして妻に。ありがとう。
スネガのレストラン


参考:14日当日に書き留めた日記
※文中にある尾根コースのトレッキングは悪天候時(風・視界・積雪)には、危険が伴います。今回のような条件が揃った時にのみお勧めできるコースです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 1日 (月)

パソコン組み立て

新しいパソコンの組み立てを、次男に託して出張に出てきたのですが不安です。
昨晩、次男が自分のパソコン組み立てを行いました。自作は初めてです。組み上がり、電源投入。無事BIOS立ち上がり、CDブートしようとしたら、ドライブを認識しない。電源はOK。う~ん。なぜだろう?もう一度ケースを開けて確認したら、電源しか接続されていない。当然認識しないわけだ。次男の言い訳・・・・「線は全部つないだ。DVDドライブにはコード付いていなかったので・・・・」なるほど、ケースからニョキニョキ出ているコードを全部つなげばOK。だと思っているようです。ケーブル接続して、電源再投入。・・・・でもドライブ認識せず。今日は夜遅いのでここまでにしよう。ということで作業中断。果たして今日動くようになるのだろうか?
それより、私のパソコン組み立てを頼んであるのだけれど、不安。バックアップとってあるのだけれど、ハードディスクは今使っているものを使用するので。次男さん、ハードディスクのデータ壊さないようにネ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

羽田から

相変わらずの旅がらす状態です。羽田空港のラウンジにいます。夏休みの関係か今日は空いています。朝8時には無くなってしまうパンもまだ残っていました。午後は美味しいアイスクリームが出るみたいなのだけれど、まだお目にかかったこと無い。さぁ。これから仕事モード。
パソコンデスクトップの壁紙はアイガートレイルの時のものに切り替えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »