« すし善と藻岩山 | トップページ | JGC(Jal Global Club)の効力 »

2005年5月27日 (金)

今日は定山渓

昨晩から私は札幌観光の添乗員、兼運転手です。
今日は終日曇りだったけれど、予定をこなしました。母・叔母も喜んでくれたみたい。良かった。本日のコースは札幌道庁舎・大通り公園・百合が原公園豊平峡ダム・定山渓です。百合が原公園にはロックガーデンという名前のスペースで、高山植物を極めて自然な状態で見ることができます。全体的に本来の高地に咲く高山植物に比べると、育ちすぎの感がありますが、みごとです。札幌駅から車で15分の距離のところで、こまくさを栽培できるのですから、札幌は関東甲信越で言うと標高2000mくらいの気候なのかも。6月末まで楽しめるとのこと。
豊平峡ダム紅葉の名所で、まだ残雪もあり、訪れる人もまばらです。雪解け直後の山の斜面に「こごみ」が群生しており、野草の好きな叔母が子供のようにはしゃいで、コンビニの袋いっぱいになるまでこごみ摘みしていました。
今日はプリウス(レンタカー)で移動しました。初めてのハイブリッド車の運転なのですが、自然に運転でき、ハイブリットを感じさせないのが凄かった。
電気モーター駆動といってもそれなりのノイズがあるので特別な感じは無いです。長い登り坂になると突然エンジンがキックダウン状態でうなりながら回転します。突然軽自動車のような雰囲気になります。それと前席シートは大型のものがいいな。
すごいと感じたのは、エンジンとブレーキの感覚を電気モータで再現するソフトウエアと制御機器。特にブレーキ制御はため息が出るくらいすごい。ブレーキペダルの踏力に敏感に反応しながら京浜急行特急のようなモータ負荷音を出し、極めて自然な制動をします。ソフトウエアが凄い。
豊平峡ダムのふきのとうの写真を貼り付けておきます。
豊平峡ダムふきのとう
(百合が原公園の写真は こっちに やりなおしして掲載してます。)

|

« すし善と藻岩山 | トップページ | JGC(Jal Global Club)の効力 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47139/4304397

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は定山渓:

« すし善と藻岩山 | トップページ | JGC(Jal Global Club)の効力 »