« 夜明け前の奈良公園 | トップページ | JALマイレージについて »

2005年5月 1日 (日)

もうすぐスイス旅行

10日間の旅行を半年かかりで準備してます。スイス旅行まであと2ヶ月。準備がいよいよ、あわただしくなってきました。
■写真の練習
写真撮影の練習はそろそろ終わりにしようと思います。D70の使い方やレンズの特性もおおよそのことは覚えました。元々カメラが趣味ではないので、花の写真撮影も興味がなくなってきました。下手のよこずきですから、これ以上練習しても上達できないと思うので、あとはぶっつけ本番です。

■飛行機の手配
帰りのパリ・成田の航空券が確保できていません。JALアップグレード特典を利用したビジネスクラスで往復予定なのですが、お願いした係りの人が手配スタート遅れてキャンセル待ち状態です(他便は全てOK)。最悪のケースを考え普通運賃のビジネスクラスを押さえてあります。我々夫婦はエコノミーセイバーという航空券の料金しか払わないので、普通運賃ビジネスクラスにすると差額が1人片道30万円は出るはず。もしこの安全策が実行されたら係りの人の夏のボーナス大丈夫かな?
ビジネスクラスが1階 のタイプの便で、主翼部分の席が多いので、まだ予約確定できていないから窓側は難しいかも。今回は機内から地上を撮影する道具が用意できているのだけれど。帰路の下界撮影は無理かも。

■ホテル手配
今回はアイガーやユングフラウの麓村のグリンデルワルト5泊とマッターホルンの麓村のツェルマットに3泊します。宿泊は朝夕2食付にしました。予約キャンセルすると、キャンセル料を沢山取られるのでキャンセル保険に入っています(キャンセル保険料だけでも約12,000円)。4月から保険料値上がりのため3月にホテル手配・支払いを完了してます。
予約したホテルについてもう少し具体的には・・・
◇1日目:インターラーケン泊
チューリッヒ空港からグリンデルワルトまでの列車確保できないため、大きなトランクは2泊目のグリデンワルドに送って、身軽な格好で、ハイキング後に途中泊します。LAN接続OK。この日は去年眺めるだけだった SLに(その時の写真) 今回はこのように 乗り ロートホルンまで上がって、ハイキングするつもりです。
◇2~5日目 グリンデルワルト泊
アイガービューのアパルトメントタイプ(ジュニアスイートを希望したらこのタイプになった)の部屋を押さえてます。LAN接続NG。荒れ模様で無い限り(雨が降っても)毎日ハイキングします。雨の日は、光がやわらかいのでお花畑を歩いて高山植物の写真を撮るつもり。
◇6日目 ツェルマットの山岳ホテル泊
マッターホルンビューの標高が最も高いホテルを狙ったのですけれど、今年は改装工事中でダメ。少し下った(標高2800mくらいかな?)マッターホルンビューの部屋を押さえています。LAN接続NG。夕焼けと朝日を浴びる マッターホルン を拝むつもり。天気が悪かったら最後だけど・・・・
◇7・8日目 ツェルマット泊
マッターホルンビューのアパルトメントタイプの部屋を押さえてます。LAN接続OK。ツェルマットの村を散策するのも楽しみの一つ。

■道具購入
スイス国内は鉄道移動なので、大型トランクを翌々日に到着する駅に送って、1・2泊分の荷物を背負ってハイキングする予定です。40リッター程度のリュックを2つ買いました。腰で重さを受けるタイプのハイテクリュックに感激しました。ストックも買いました。ほかにも色々買い集めています。

■足慣らし
スイスでは毎日歩きっぱなしなので、何度か足慣らしをしようとしています。昨日、奥多摩を歩いてきました。両手に新しく購入したストックを持ってあるいたのだけれど、これがなかなかです。常に手すりを持ちながら登るような感じとなって、足腰の負担が大幅に軽減できそう。使いこなすのにもう少しトレーニング必要な感じ。

■現地の鉄道情報収集
スイスは幹線鉄道・登山鉄道が発達していて、沢山のサービスメニューがあります。個人旅行なのでこれも理解して手配しなければなりません。某BBSに次のような問い合わせしています。このあたりは大変だけど個人旅行の醍醐味です。
////////以下、BBS書き込み内容から転載///////////////
◇スケジュール
  ・・・・略
◇使用する乗物
・チューリッヒ=>インターラーケン(1等)
・インターラーケン=>プリエンツ
 ロートホルン鉄道
・プリエンツ=>インターラーケン
・インターラーケン=>グリンデルワルト(1等)
 グルントGGMロープウェイ・JB登山鉄道(1駅分片道のみ)
 WAB登山鉄道・BOB登山鉄道・BLMケーブルカー
 BLM登山鉄道・BGFロープウェイ
・グリンデルワルト=>ツェルマット(1等)
 GGB登山鉄道・スネガケーブルカー
・ツェルマット=>ジュネーブ(1等)

◇ライゼゲベックとパス購入について教えてください。
 同様の質問をした過去ログが沢山あるので、これを参照して
 自分なりの方向性を出せばいいのですがですが、チューリッ
 ヒ=>グリンデルワルトのライゼゲベックは経験された方から
 情報をいただければナ。と思っています。
 パスの件は沢山話題がでているのですが、選択肢が沢山あっ
 て迷っています。申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

【問い合わせ1】
1日目夕刻出し(19:00前)のライゼゲベックで翌日グリンデルワ
ルト受取りは不可能でしょうか?エクスプレス使用はできないの
でしょうか?ダメなら、インターラーケンのコインロッカーに預
けてロートホルン鉄道に乗るしかないかな?と思ってます。

【問い合わせ2】
スイスセイバーパス+ユングフラウ鉄道パス+ツェルマットの
ピークパスを予定しているのですが、他にお勧めなパスがあるで
しょうか?
お買い得なことと、無計画に天気次第で歩き回るつもりなので、
その都度チケット購入しなくても済むタイプがいいのですが・・・・。
JB登山鉄道(ユングフラウ鉄道)はアイガートレイルのため1駅分
片道のみ乗るだけです。ユングフラウヨッホ駅までは行きません。

|

« 夜明け前の奈良公園 | トップページ | JALマイレージについて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47139/3928352

この記事へのトラックバック一覧です: もうすぐスイス旅行:

« 夜明け前の奈良公園 | トップページ | JALマイレージについて »