« 08/29バーベキュー | トップページ | 満開 »

2004年8月30日 (月)

撮れなかった言い訳

高山植物が咲き乱れるスイスアルプスで、花の写真をほとんど撮りませんでした。理由(言い訳)はデジカメのせいです。
撮影できるような状況でなく、撮る意欲が無くなってしまいました。(言い訳)

持っていたデジカメはCanonIXY 光学3倍 4.0Mpixels。
20040830ixy.jpg
◆液晶見づらい
持って行ったCanonIXYは、被写体の中から輪郭のはっきりした部分をピックアップして、焦点を合わせます。液晶画面ではその焦点が緑色の1ピクセル線枠で表示されます。焦点ポイントは不定です。その都度変化します。(私としては中心が焦点ポイントになっていて、まずはピント合わせてから、フレームを決め、シャッターを切るのが好きなのですが・・)
問題は小さな花を撮影する時です。レンズは下に向きになります。そうすると液晶画面は直射日光が当たり、極めて見づらくなります。自分の体で影を作って液晶画面を見やすくすると、花まで日陰の中に入ってしまいます。
さらにまずいことに、焦点ポイントが緑色枠で表示されることです。葉の緑と同化して枠が見えません。

◆ファインダーが使えない
液晶画面が使い物にならなければ、光学ファインダーを使えばいいのですが、オマケみたいで小さくで見にくく、そして決定的問題はファインダー内では、焦点ポイントが表示されないのです。だからピント調整が微妙な接写はファインダーが使えません。

◆望遠が使いづらい
望遠側でマクロ撮影すれば、高山植物を踏まないように無理な姿勢をとらなくていいのですが、手ブレが心配です。ファインダーを覗いての撮影の場合、ひじが体に付くので手ブレ対策になるのですが、液晶画面だと、肘が浮いてしまい、手ブレが心配です。さらに持っていったCanonIXYはシャッタースピードがわかりません。調整もできません。

◆絞り調整ができない
花と背景の両方にピントを合わせたい時は、絞りきって。ボゲ味を出したい時は開放状態で。ということができません。せいぜいいじれるのが、感度調整だけです。そもそもレンズに絞りが付いているのでしょうか?

◆撮る意欲が・・・・
CanonIXYにこんな文句を言う、私がバカなのですが・・・・
レンズやチップの能力は別としても、これだけ悪条件が揃うと花を撮る気になれなくなります。ほかのデジカメもこんなものなのかな?せめて「スポーツモードとか風景モード」と「オートフォーカスポイント切り替え」ついていればいいのでけれど。
でも、たぶんステップ方式で完全なピント合わせはできないような気がしますが・・・

あとで解りました。撮影モードにオートとマニュアルがありまして、マニュアルモードにすると「オートフォーカスポイント切り替え」が可能でした。取り扱い説明読まない人間なもので・・・・・・・・・・・・

|

« 08/29バーベキュー | トップページ | 満開 »

コメント

今となっては携帯電話のカメラにも負ける画素数の
Canon PowerShot A40 (200万画素)使ってますが
弱いですが 風景モード 人物モード 植物モードあります

中心にピント合わせてから、フレームを決め、シャッターを切るのもできるみたいです。

絞りと調整はないですがシャッタースピードも調整できるようです

設定を変えるのがめんどくさいのとどのモードになっているかが
ボタンを押さないとわからないのがきにいりませんが・・・・

http://www.canon.co.jp/Imaging/PSA40/index-j.html

同じCanonなのに不思議な感じですね。コンパクトにするのに機能を削ったのかな?

いずれはNikonのD70が欲しいのですけどPCのパワーアップ等が終わって一番最後になるでしょうね

投稿: だいおー | 2004年8月30日 (月) 19:34

Canonには、思い入れがあったのですが、今回一気にさめて
しまいました。
私が最初に使ったカメラが親父からもらったCanon 7です。
45年くらい前の名機(ライカのコピー)です。
当時いくらしたかしりませんが、今のお金に換算すると相当
高いはず。レンジファインダー・ライカマウント・メタル
フォーカルプレーン・オール手作りで職人さんの気遣いが感
じられました。(手触りが違うのです)
レンズもすばらしくて、開放状態でも4角まで、しっかり
ピントが結んでいました。(意味不明ですよネ)
その後も、Canonのカメラを買ってレンズに惚れていたの
ですが・・・(15年前までの話)
Canon 7はまだ、どこかにしまってあるはずなのでけれど、
たぶんまだ使えるはず。

CanoIXYはダメ。仕事用のCASIO EXILIM(薄型・固定焦点)
と変わらない。たぶん買い替えになるでしょう。
Canon PowerShotのほうが、グレード高いと思う。
失敗しました。

今は昔のように「いい写真撮る!」という気合も感性も
無くなっているので、カメラ良くしても結果はおなじか
もしれませんが・・・

投稿: 5269 | 2004年8月31日 (火) 01:09

こんにちは。
先日購入したFinePix F710が楽しいです。絞り優先とかブラケティングとか充実しているのも良いのですが所詮コンパクト機ですし…何よりAUTOで適当に撮ってちゃんと写って動作が速いのが嬉しいです。撮る気になることでしょう。
F810もあれはあれで良いらしいのですが、12Mピクセルの画像なんか何に使うんだろう…画面での確認とL判プリントまでと割り切れば300万画素で充分です。

投稿: 卯之介 | 2004年8月31日 (火) 10:23

あ、ただ、マクロがワイド端固定なのがどうにも。
あとMFで無限遠がないらしいですが。あとはIXYの不満は全て解決するものと思います。

投稿: 卯之介 | 2004年8月31日 (火) 10:27

EOSを買うか nikonのF801を買うかで迷っていたときに
EOS以降のレンズはプラスチックと聞き nikonを選びました

レンズが何本かあるのでデジタル一眼レフもnikonを選ぶでしょうね<私


ライカマウントのレンズがあるのであれば
L/Mマウントが利用できるエプソンの
レンジファインダーデジカメが良いかも

http://www.i-love-epson.co.jp/products/rd1/rd11.htm

コレは評判良いですね。高いけど・・・・・


投稿: だいおー | 2004年8月31日 (火) 12:00

エプソンR-D1。こんなカメラあるのですね。ヨドバシで¥312,900(税込)!高すぎる。業務用のハイスペックのものは、高くてもニーズがあると思うけれど、これは趣味の領域のカメラのような気がするのですが。10年も経てば性能的に使い物にならなくなる気がします。売れているのかな?。ライカレンズ信者をどれだけ引っ張れるか・・・50mmの標準レンズがポートレート用の中望遠になってしまうのではどうかな。
Canon 7の写真を載せようと思い捜したのですが、出てきません。亡くなった親父が、どこかにしまっていると思うのですが・・。20年前の肩に担ぐVHSビデオカメラが出てきただけでした。

投稿: 5269 | 2004年8月31日 (火) 20:08

私の IXY には「オートフォーカスポイント切り替え」が出来ない。と書きましたが、実際にはできました。
取扱説明書を読むのが苦手で、IXYをいじってしらべていましたが、「オートフォーカスポイント切り替え」の設定はわかりづらいところにありました。ディスプレイ上では「AI AFのON/OFF」です。これじゃわかんない。(このような文句を言える立場では無いのですが)

投稿: 5269 | 2004年9月 2日 (木) 21:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47139/1314138

この記事へのトラックバック一覧です: 撮れなかった言い訳:

« 08/29バーベキュー | トップページ | 満開 »